【三つ子出産記】①妊娠&シロッカー手術について

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)からの三つ子妊娠発覚〜シロッカー手術

筆者が三つ子を妊娠した時、上の子はまだ2歳になったばかりでした。
自分史上最高の体調の悪さを体験、人生初の手術(シロッカー手術と帝王切開)、長期入院etc…
今後多胎妊婦となる方々の手助けになればと思い記事にさせていただきます。

三つ子妊娠のきっかけと決意

我が家の三つ子たちは自然妊娠ではありません。
これ、道端で遭遇したおばさまたちによく聞かれます。「自然?不妊治療?」って。
筆者は初潮を迎えてから規則正しく生理が来たことはありませんでした。
社会人になってから生理が不規則すぎるのも困るので、婦人科に相談したところ「多嚢胞性卵巣症候群」だったという事が判明。
排卵しづらい体でしたので上の子の時も婦人科で排卵誘発剤を処方してもらいタイミング法ののち、妊娠に至りました。(これらの詳細説明は割愛しますね。)

無事に妊娠し、まさか三つの命が宿っているとは思わず筆者は出産したい産院へ向かいます。(治療している病院では出産を扱っていなかったのです)そのとき見たエコーがこちら。

三つ子 品胎 妊娠 エコー写真

このとき8w6dでした。二人の心拍は確認でき、一人の心拍は確認できずこの日は双子だと診断を受け、双胎妊婦を受け入れてくれる病院へ転院が決まりました。
がしかし・・。転院先で三人目の心拍も確認でき、周産期母子医療センターへの転院が決まったのです。
紹介状にかかった費用、無駄すぎる・・。
周産期母子医療センターでは三つ子妊婦はかなりリスクが高いこと、シロッカー手術(のちに記述します)が必要なこと、妊娠中期以降には管理入院が必要なことを説明うけました。
もうパニックです。無事産めるのかどうか、上の子の預け先、三つ子を育てられるのかどうか・・。
家族会議を重ね、筆者は出産する決意を致します。

つわりやマイナートラブルについて

まず、上の子の時には味わわなかったつわり、幸いにも点滴や入院するレベルではありませんでしたが、2歳児を育てながらのつわりは相当辛かったです。特に冷蔵庫の臭い(炭の消臭剤を2個置いていたので夫は無臭と言っていたけど私には激臭に感じた。)がキツかった!
ご飯が作れませんでした。
あとは貧血、甲状腺機能亢進症が重なり、動悸と体が疲れやすく育児や家事をこなすのが本当に辛かったです。

★番外編★つわりの時、上の子のご飯どうしてた?

娘には申し訳ないけど、朝はパン、フルーツ、牛乳など火を使わず台所に立つのも数分で済むものを。
お昼はほぼ、おうどんでした。
麺つゆベースかスーパーで売ってるうどんつゆの素などで味付け。いかに手早く用意できるか…でした。
人参や大根、お肉を適当に入れて煮込むだけ。簡単です。私も食べられる時は一緒に食べます。
生協で売っている冷凍のほうれん草やごぼう、根菜ミックスなどを入れればあっという間に具沢山うどんの完成♪
どうしても無理な場合はインスタントのうどんに頼りました。アンパンマンのうどん、おすすめです。
(日清食品 アンパンマンおうどんのページへ)
筆者はいまだにこちらをコストコで箱買いしております。筆者も小腹が空いた時に食べますが優しいお味でとってもおいしいです♪
夜はメインをお惣菜や生協の冷凍コロちゃんコロッケ(これがとても美味しい!)、冷凍の牛丼の具などなど。
あとは体調がいい日に作り置きしたおかずや、義母からの差し入れ、夫が早く帰れる日はお弁当を買ってきてもらう等で対応していました。

シロッカー手術

シロッカー手術とはなんぞや?!の方はこちらを御参照下さいませ。(日本産婦人科学会総会で使われたpdfに飛びます)
※インスタで他の三つ子ママに聞いたところ、シロッカーをしない方針の病院もあるようです!

筆者、人生初手術でございます。
手術ってだけでも恐怖、しかも初めて。麻酔も何もかも。
手術当日、麻酔をかけてもらったあと、これから何が始まるのか想像もつかず恐怖のあまり、頻脈になり先生に笑われる始末。
(もちろんどんなことをするのか手術の説明は受けております)
無事に手術が始まるも麻酔の副作用で血圧低下&気持ち悪くなってしまいました。
でもご安心下さい!そばで管理してくれている麻酔の先生に体調不良の旨を伝えると対応してくれるので、その際はきちんと先生に伝えて下さいね。
人それぞれですが、入院期間はだいたい7~10日ほどとのこと。筆者は手術の二日前から入院しトータル9日間でした。
その間、娘は義理の実家で預かってもらいました。義母もお仕事をしているので日中は義姉に預かってもらいました。
かかった費用はおよそ12万4千円。加入している医療保険で、全額は無理でしたが、日数×5000円、手術代が帰ってきました!
個人的には、管理入院のいい練習(娘の)になったと思っています。
以上、筆者の三つ子妊娠~シロッカー手術までの体験記でした。

(こんなことが聞きたい!という方がいらっしゃればインスタグラムからリクエスト受け付けます♪)
文:maco

▼他のママの三つ子以上の妊娠・出産体験記

よつご妊娠

初産でよつ子妊娠出産した体験記初産でよつ子妊娠出産した体験記をまとめました。妊娠発覚から管理入院までの生活、不安な気持ちがどう変わって行ったか…少しでもこれから出産する方の力になれたらと思います♡最初は一人…[…]

四つ子妊娠出産体験記 よつご 妊娠
三つ子妊娠

二卵性みつごの女の子と、お兄ちゃん。4児母のLinaです。よく「三つ子ちゃんの育児、何が一番大変?」と聞かれるのですが、私にとっては「妊娠中が一番大変」でした。何度も「3人全員を産んであげられないかも」と苦しんだり、「どんな[…]

三つ子 妊娠 出産 体験記 ブログ
最新情報をチェックしよう!
>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア