12月13日も「双子の日」 双子の記念日カレンダー

三つ子ママが産後にあるパワーワードで泣いた話

こんにちは。三つ子を含む4児母・りなです。

小学生の三つ子との日常を中心に「子どもたちとの日常を少しでも楽しく&ラクにしたい」と奮闘する日々の記録です。

第一回は、この連載をはじめたきっかけについて。

あらすじ

パワーワード「6歳の三つ子」で泣く

三つ子妊娠中、SNSでマタアカを作っていました。

私の三つ子妊娠は初期〜出産まで気の休まる時がなく…
三つ子を妊娠していることを
リアルな友人には言えませんでした。

SNSのマタアカで
同じような境遇の方と繋がりながら
情報共有したり
弱音に寄り添いあって、心の支えにしていました。

↓三つ子妊娠出産体験記はこちら

当時マタアカで出産報告をすると
たくさんの双子・三つ子ママアカウントさんから
「おめでとう!」のメッセージと共にたくさんのコメントを頂きました。

「私も三つ子ママです」
(同じ三つ子ママ!頼もしいなぁ〜)

「我が家の双子もTTTSを乗り越え(同じ境遇で)生まれてきました」
(子どもたちも、私たちも頑張りましたよね…!共感できて嬉しい!)

「うちにも、6歳の三つ子がいます」
(へぇ〜 6歳の三つg…へ??え?ちょ、まっt…※◇*◉!?

え、だって
6歳の三つ子ですよ?

今の私の状態から6年も経過している!?
生まれただけでも奇跡なのに??
え、それ、現実的にありうる!?
(↑こう思ってしまうくらいには“今生きること”に必死で、未来を思い描けていなかった)

すぐ、そちらのアカウントにとんでみると

確かに、
健やかに育っている6歳の三つ子ちゃんの
眩しい笑顔がありました。

うわぁ…
  ほんとだ…

本当に「6歳の三つ子」存在してる…

産後の脆いメンタルもあいまって
笑顔の三人の写真を見るだけで
涙腺が崩壊。

勇気をもらったような、
それでいて、自分事とは思えないような…不思議な感覚でした。

1日がこんなにも長くて
身も心も頭の中も、いっぱいいっぱいなのに

それを365日×6年…?

想像もできないくらいの偉業だけど…

いつか、時が経って私もその時が来た時には

「数年後の未来はこうですよー!」って
明るい未来を共有できたらいいな…と思っていました。

そして今年4月!

ついに我が家の三つ子も
小学校に進学!

あの時、あんなに憧れ、涙した
「6歳の三つ子」もとい「小学生の三つ子」のお母さんになる日が来たのです!

…さて、勘の良い方は

ずっと前から「この日が来たら…」と思っていた、連載の開始が
4月…ではなく…10月な時点で
色々察しているかもしれません。(笑)

私自身、三つ子が赤ちゃんだった頃に気になっていた

  • 多胎マム読者の方がきっと気になっているであろう
  • 「多胎育児いつになったらラクになるのよ?」という命題含め
  • 過去の自分への手紙のように不定期でブログ「三つ子ダイレクト」をしたためたいと思います。

次回は「三つ子が2クラスに分かれた話」を更新予定です。

産地直送!ありのままお届けする三つ子育てブログ
三つ子ダイレクト!!

  1. 三つ子ママが産後にあるパワーワードで泣いた話
シェアで応援!よろしくお願いします
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

プチプラと時短が大好き♡
元幼児教育講師、現役保育士。
三つ子を含む4児母です。
休日の楽しみは、子連れお出かけ!
ストレスフリーに遊べる広々とした公園が気に入っています。

コメント

コメントする

あらすじ