サイトデザイン変更中につき、一部見づらいページがあります。

多胎児育児にこそ使ってほしいベビーサイン

多胎児育児にこそ使ってほしいベビーサイン

まだ会話のできない多胎児の育児は、とても大変です。
泣いているけど、何を言ってるか分からない…
そんな時、少しでも赤ちゃんの考えていることが分かったら、育児へのストレスも、赤ちゃんのストレスも軽減すると思いませんか?
そこで紹介したいのがベビーサインです。
先日、ベビーサインの体験教室に行ってきました。
そこで見たのは、まだ話のできない赤ちゃんが、多数のサインを使いこなし、ママと会話する姿でした!

ベビーサインとは?

ベビーサインとは、まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話し」する育児法です。

人は、言葉を話すよりも先に、手や指を自由に動かすことができるようになります。
その手や指を使って会話するのが、ベビーサインです。
ベビーサイン協会では、6ヶ月~1歳半を教え始める適正年齢として推奨しているそうです。

ベビーサイン教室

私が行ったのは体験教室でしたが、勉強というより、赤ちゃんと一緒に、歌に合わせてサインを使ったり、手遊びしたりという、とても楽しいものでした。
体験教室は30分程、ベビーサイン教室は1回60分程だそうです。
ベビーサイン協会さんのInstagramでは、教室での様子や体験教室の案内、実際にサインを使って会話する様子などが投稿されています!


7ヶ月でこんな会話が出来るなんて、驚きです!!
体験教室の先生によると、なんと、50個以上使えるようになってからが、ベビーサインの醍醐味だそう!
50個!?そんなに沢山あることにも、使えるようになることにも本当に驚きでした!
しっかり使えるようになりたい、遊びながら楽しく学びたい、という方は、ベビーサイン協会さんのホームページを、ぜひチェックしてみてください。

ベビーサインを使ってみよう

では、早速ベビーサインを使ってみましょう!
とはいえ、多胎児を連れて教室に通うのは大変です。中々時間が取れないママさんも多いかと思います。
mamadaystvさんで、とても分かりやすい動画を紹介されていましたので、こちらをご覧ください!

これなら、教室に通わなくても、すぐに使えそうですね!
サインを見せながら話しかけます。いつもの話かけにサインを加えるだけなので、方法は簡単!
まずはやってみましょう♩

ポイント

  • 教えることに夢中にならず、笑顔でやる
  • 赤ちゃんには、その子により得意な動作と苦手な動作があるので、1つに絞らず、5~10個程度同時に教えていくと良い

この他にも、mamadaystvさんでは、ベビーサインについての分かりやすい投稿が複数ありましたので、ぜひ参考にしてみてください。

最後に

多胎児育児はとても大変ですが、ベビーサインを通して赤ちゃんと会話することが出来るようになると、育児へのストレスが軽減するのではないかと思います。
また、双子ちゃん、三つ子ちゃん、四つ子ちゃんが並んでサインを使っていたら、とても可愛いと思いませんか?♡
私は、双子が赤ちゃんの時に知っていたら、使っていたと思います。
現在、下の子はまだ4ヶ月ですが、いくつか教え始めています!
気になった方がいましたら、ぜひ、調べてみてくださいね♩

あわせて読みたい

幼児教育に「EQ」という提案 「子どもの能力を伸ばしたい!」 「幼児期の教育が大切っていうけど何をすればいいかわからない…」 「日々の暮らしにいっぱいいっぱいで、教育まで考える余裕がない…」 そんな風に考えている親御さんも多いと[…]

>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア