びっくりさんちのみつごちゃん【三つ子の絵本】

今回ご紹介するのは、三つ子の女の子たちが主人公の「びっくりさんちのみつごちゃん」という絵本です。

魔女の宅急便の原作作者でもある角野栄子さんのお話に、優しくポップなたっちのイラストが素敵な西巻かなさんのイラストが素敵な一冊。

主人公は、3歳の三つ子の女の子「アーちゃん」「レーちゃん」「マーちゃん」。
ビックリママとビックリパパがおでかけの間に次々にやってくる、みつごの来客にわくわくしたりハラハラしたり…
最後はみんな仲良し、ハッピーエンドのお話です。

描かれた「なんでも3つ」なイラストがとても可愛らしいです♡


▶Amazonの商品情報はこちら

【多胎マム】ライブラリー

4,311 views

多胎妊娠・多胎育児に関する本や、ふたご・多胎児を題材にした物語・絵本をご紹介しています。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA