12月13日も「双子の日」 双子の記念日カレンダー

おうちでイチゴ狩りしよう!#親子のおうち時間

親子で自宅で過ごす日々にちょっぴり刺激を与えてくれそうなステキなアイデアを紹介します!

あらすじ

おうちでイチゴ狩り

おうちでイチゴ狩り

基本はピンチでイチゴのヘタをはさむだけ!

イチゴはヘタをとらずに洗います。
基本は洗ったイチゴのヘタをピンチではさむだけで完成!

いつも洗濯物を干す時に使っているピンチにイチゴをはさんで

デザートはイチゴ狩りです!食べ放題ですよ〜♩


とするだけでも
いつもと違う新鮮なデザートタイムになるのではないでしょうか♩

フェイクグリーンでさらに〝苺狩り〟っぽく

おうちでイチゴ狩り

こちらは我が家でやってみた「おうちで苺狩り」風景。

普段は絵本を並べている棚の突っ張り棒に100円ショップのフェイクグリーンを巻いて、ピンチで苺を挟んでみました。

100均 フェイクグリーン ポトス

使ったのはダイソーで買ったポトスのフェイクグリーン。
※突っ張り棒も、ピンチもダイソーです。

フェイクグリーンがあるだけで、グッと雰囲気がでますよ♡!

我が家は、よく野鳥が飛んでくるので室内でやりましたが、ベランダやお庭で、物干し竿を活用してもいいかもしれませんね!

ルールは事前に伝えておくと、兄弟円満!

おうちでイチゴ狩りするイチゴ狩り姫

我が家は4兄弟ですが、自宅の狭い範囲で一斉に「よーいドン!」とイチゴ狩りをはじめたら…

ケンカ必至!!
我先にとイチゴをむしり取って…
絶対にカオスだ…!!


と思ったので
2人ずつの2チームに分けて

今ある分は2人でぜんぶ食べて良いよ

待ってる2人にも同じ分だけちゃんと用意してるからね!ここに座って待ってようね!
(待つ場所指定で指示をわかりやすく◎)

と事前に伝えておくことで、取り合ったり、我先に…!!と競い合うこともなく平和に苺狩りを楽しめました♩

おまけのヘタピン

ちなみに頭につけているのは、以前作った苺の「ヘタピン」ですw

  1. フェルトをへたのカタチ(お花のようなカタチ)に2枚切り抜く
  2. ヘタの茎になる部分は、6cm×4cmくらいの長方形を切り、端からクルクルっとまるめて、茎っぽく成形。グルーガンでとめる
  3. 1で作った一枚にだけ、中心に穴をあけ、そこに2で作った茎の部分を通してグルーガンで接着
  4. 2枚のヘタをグルーガンで接着
  5. 茎がついていない方の中央にヘアピンをグルーガンでくっつける
  6. 完成!

まとめ・応用を楽しもう

今回は気分が上がると思い
・本棚の本を一時撤収
・フェイクグリーンで装飾…と
手間をかけましたが、冒頭に書いたように

洗濯ピンチにぶら下げておくだけでも、非日常感を感じられそうです!
なるべく親の負担・手間を少なく、毎日にちょっとずつ楽しみな変化をつけられると親子で過ごすおうち時間もメリハリがつけられるのではないでしょうか!?

バナナ狩り
さくらんぼ狩り
パン食い競争

などなど…

応用も楽しめると思うので、ぜひ気軽にチャレンジしてみて下さいね!

Special Thanks! @eriri101 さんステキなアイデアを教えて下さり、ありがとうございました!

シェアで応援!よろしくお願いします
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

プチプラと時短が大好き♡
元幼児教育講師、現役保育士。
三つ子を含む4児母です。
休日の楽しみは、子連れお出かけ!
ストレスフリーに遊べる広々とした公園が気に入っています。

コメント

コメントする

あらすじ