サイトデザイン変更中につき、一部見づらいページがあります。

まだ間に合う!プチプラ時短のハロウィンコーデ

いよいよ今月末はハロウィン!週末にイベントを予定している方もいるかもしれませんね?
「子どもと一緒に季節の行事を楽しみたい!」と思っても、なかなか準備する時間も無いのが現実…。
そこで、今回は プチプラ 時短 簡単 カワイイ! 忙しい多胎ママにオススメのハロウィン衣装。
その名も〝ジェリービーンズコーデ〟の作り方をご紹介します。

家にあるものや、手に入りやすいもので簡単に作れるので週末のイベントにも間に合うかも!?

ジェリービーンズ仮装の作り方

必要なもの

  • 大きめの 透明 or 不透明 のポリ袋
    今回は自宅にあった70Lのものを使用していますが「大きいなぁー」と感じたので、45Lがあれば45Lの方がオススメです!
    100円ショップにも売っています。
  • 風船
    今回は100円ショップダイソーで手に入る1袋25個入りのものを2つ使用し、三つ子のコスチュームに使用しました。
  • 紙 プリンターがあればなお良し
    ジェリービーンズの販売元「JellyBelly」のロゴを印刷するのに使いました。
    プリンターがなくても、赤い画用紙を豆型に切って、黄色い文字で何か書けばそれっぽく見えます!
  • ハサミ
  • セロハンテープ
    私は一部マスキングテープも使用しました

作り方

  1. 手足が出せるようにポリ袋をカット

    ジェリービーンズコスプレ作り方1

     透明 or 半透明 のポリ袋を用意します。我が家は家にあった70Lの透明のポリ袋を使用。(大きかったので、45Lがあれば、その方が良いと思います!)
     ハサミで手・足を出すための穴を切ります。太もものスキマから風船が落ちないようなサイズなら、基本的にざっくりでOK◎
     私の場合、町中を歩き回るイベントに参加したので…
    万一、歩いているうちに袋が裂けて風船がこぼれてしまう危険は避けたくて、足の部分は子どもの太ももサイズに合わせてカットし、袋が裂けないように外側にはマスキングテープ・内側にはセロハンテープを貼って、カットした部分が裂けないようにしました。(画像の赤線の部分)
     私は70Lの袋の上から1/4あたりに腕を通す穴を、下辺の中央に足用の穴を横並びで切り出しました。

  2. 装飾する

    ジェリービーンズコスプレ作り方2

     JellyBellyのロゴをA4用紙いっぱいに印刷。私は腕より少し低い高さで、中央に内側からセロテープで貼りました。(ロゴはこちらから印刷しました

     左お尻あたりに、成分表示も貼って遊びゴコロをプラス。
    適当にワードで打ったものを印刷して使用しましたが、手描きでもなんでもOK!
    もちろんこの手順は飛ばしても、十分可愛く仕上がります♡
    私は↓こんな感じで、本当に適当に…笑

    ジェリービーンズ 成分表示

  3. 大きい場合マチを作って調節

    ジェリービーンズコスプレ作り方3

    70Lだと、子どもには大きすぎるので(大人ならちょうどいいかも?)マチを作って短くしました。
    私は1番下の角と、側面1/2あたりの位置をセロハンテープでとめました。
    45Lならこの手順は不要かもしれません!◎

  4. 風船を膨らませる

    風船をたくさん膨らまします。
    小さめの方がおかしっぽい(ジェリービーンズっぽい)のでオススメです!
    私は過去に購入していたダイソーで1袋25個入りのものを2袋(何個か使用済みだったので全てではありませんが)を3人で使用しました。
    もっと入れてもいいかなぁ〜と思いましたが、これしかなかったので、あった分だけ。
    風船の数も45Lの袋で作る方が少なくて済んで、見栄えもする気がします。

  5. 子どもに着せる

    袋の手足の穴に合わせて、子どもに着せて風船を入れます。
    すべて入れ終わったら、苦しくないように注意しながら、上の方をくるくると折りまとめ、首の後ろで結んで完成です!

ジェリービーンズコーデ

男女ヘアスタイル

ヘアゴムにも風船をつけると、よりポップに!

ヘアゴムにも風船をつけると、より華やかに♡
ヘアスタイルもポップな方が、よりジェリービーンズのイメージに近づけられます!
同じ風船がなかったので、家にあった水風船の残りを小さく(空気で)膨らまし、二つの風船を結んで、さらにヘアゴムに結びつけて使用しました。

ヘアアレンジはこちら↓を参考にしました。

ヘアアレンジ解説

お子様のヘアアレンジ、楽しんでいますか? 特に髪の長いお子様にとって、ヘアアレンジタイムはママと子どものスキンシップの時間にもなりますね♩ ママにも、お子様にとっても「「かわいい!」」ヘアアレンジができると、その日1日がもっとハッピーに[…]

ダイソーで100円の赤いキャップがgood!

男の子や、ヘアアレンジの難しいショートヘアの子には赤いキャップがオススメです。
最初の写真で、大きい子がかぶっている真っ赤なキャップもダイソーで100円で購入したものです。

仮装を嫌がるお子様には

ふわもこのコスチュームは年頃の子たちには受け入れがたい場合も?
そんな時は店員さん風に仕上げるのもオススメ!
先ほど紹介したダイソーの赤いキャップと、赤いエプロンにロゴを貼り付ければすっかり本場の店員さん風コスチュームに!

エプロン衣装の作り方

エプロンも家にあったフェルトで簡単につくりました。
130cmの子どもで100円ショップの赤いフェルト2枚分で足りました。
(他の用途で購入した残りを利用したので詳しい寸法わかりませんが、大きい子でも2枚買えば足ります◎小さいお子様なら1枚で足りるかも!)

ジェリービーンズコスプレ作り方4

子どもに合わせながらフリーハンドでフェルトを↑こんな感じにカット。
赤い部分をグルーガン(これも100円ショップで手に入ります)でくっつけました。

ママはお客さん風

ママも 赤 × ホワイト でリンクするのがオススメ!
私は適当な赤い服がなく、 ジーンズ × 白Tシャツ でカジュアルに。子どもたちが引き立つのを意識(笑)

大量に頂くお菓子を持ち帰るための紙袋は私が持っていたので、その袋にジェリーベリーのロゴを貼り付けて〝ジェリーベリーで大量購入した客〟風にしました。(笑)

まとめ

家にあるものや、手に入りやすいものでサクッと作れるのに、結構目立ってポップな感じもカワイイですよ♩

特に年配の方には「ジェリービーンズ」と伝わりませんでしたが、それでも「バブルガール」や「バルーンガール」などと命名して頂き、好評でした♡
「あめちゃんのお菓子袋(と、お菓子屋さん)に仮装しました」と説明すると、大体納得してくださっているようでした。

本来もっと違う仮装を考えていましたが、なかなか準備の時間が取れず…材料を探しに行った時には売り切れ…それでも諦めずに家のもので作って、わいわい楽しく特別な時を過ごせたのはとても良かったです♩

※家にあるものを使用しましたが、購入したとしても写真の4人で600円〜800円程度だと思います。

関連記事

ハロウィン時期やディズニーランドへ遊びに行くとき、子供に可愛いコスチュームを着させてお出掛けしたいと思いませんか? だけど、手作りも難しそうだし、店頭やネットで見ても結構なお値段が、、、 そんな不器用ママでも大丈夫!誰でも簡単に安く出来[…]

>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア