サイトデザイン変更中につき、一部見づらいページがあります。

ベビージョガーシティセレクト【双子ベビーカー比較】

baby jogger city select(ベビージョガーシティセレクト)使用レビュー

タタイマムでは、各メーカーの多胎児向けベビーカーやその他移動手段を特集しています。
第三弾は、カスタマイズ自在の「ベビージョガー シティセレクト」の商品情報とレビューのまとめです。

オススメポイント

16通り以上!?組み合わせ自在

ベビージョガーの最大のポイントは他に類を見ない、カスタマイズの豊富さです!


▶︎商品情報はこちら

公式では16通りと掲載されていますが、多胎ママの中には更に改造を加えて利用している方もいました。

二人乗り⇄一人乗り、+上の子用のステップをつけられたり…工具で穴を開けて3人乗りに改造することも可能◎

公式の方法ではありませんが、3つ子で一人ずつにシートを用意できるベビーカーはほとんど無いので、ありがたいですね!

▼三人乗りにカスタマイズする方法はこちら(外部サイト・英語)

A Home with Walls

Having children back to back can be difficult, but thank goo…

普段は二人乗りにしていても、一人だけ風邪をひいて病院へ…という時には1人ベビーカーとして使用するなど、その時々の家族のスタイルに合わせてカスタマイズ自在です。
特に人気なのは双子の対面シート利用。

ベビー ジョガー シティ セレクト 対面 双子

双子同士向かい合って座れるベビーカーはあまり無いですよね。
「お互いの顔が見れて安心するのか、機嫌よく乗ってくれる」というコメントも。

本体が丈夫で、抜群の安定感

本体自体が頑丈・安定感抜群!

荷物をたくさん乗せても、倒れない安定感。
「多少手荒に扱っても、ほとんど無傷」「子どもにも振動負担が少なそう」という使用者のレビューも。

その他オススメポイント

  • 高さ調節が可能なハンドルで、長身パパでも楽に押せる
  • 縦型で幅狭◎
  • 別売り新生児用コットを使用すれば新生児から使用可
  • 荷物入れが大容量
  • 縦型だが、リクライニング角度等の設備が、前後シートで差がなく平等
  • 横向きで自立する
  • エアータイヤのような軽い押しごこちだか、空気ではなくウレタンが入っており、パンクしない

先輩ママの「ここに注意!」ポイント

本体が重い

本体重量13.8kg。

更に多胎児用シートを追加すれば重くなります。
坂道は走行できますが、段差はママの全体重をかけても持ち上がらないことも…

折りたたむのが面倒?

収納時もコンパクトに収まりますが、椅子をそれぞれ外して畳み、本体を畳む…と工程が多いです。

その他残念ポイント

  • 高価
  • 幅は狭いが、全長が長い。(乗り方による)
  • ハンドブレーキ付きで便利だが、少し固い
  • 5点式シートベルトで安全だが、留めづらい

▶︎後続品のシティセレクト LUXは残念ポイントが改善されているようです。また別途商品紹介致します。

サイズ

使用時サイズ

シティセレクト 理想 評価
横幅 67cm 70cm
縦型ベビーカーで全長が長いですが、幅は車椅子幅より狭く、街歩きに向いているサイズ感
全長 110cm〜119cm 85cm
高さ 96cm〜103cm

折畳時サイズ

シティセレクト 評価
横幅 67cm
一般的なセダンタイプのタクシーのトランクにも乗ります
奥行 85cm
高さ 36cm
理想幅と評価の詳細

双子ベビーカーを購入する際に気になるのがベビーカーの幅ではないでしょうか? 特に横型ベビーカーだと、必然的に幅が広くなるので エレベーターに乗れるか 改札を通れるか スーパーの通路は通れる…など 気になる方が多いのではないでしょう[…]

折り畳み後タイヤを外すことも可能。タイヤを外した時のサイズは奥行70cm×横51cm×高さ25cm

製品概要

本体重量 13.8kg
対象年齢 生後6カ月〜5歳頃まで (体重20.5kgまで/2人乗り41.0kgまで)
別売り新生児用コットの利用で新生児から使用可能
リクライニング 4段階リクライニング・110°~114°
折畳時自立 横置きで自立する
カラー 日本公式では一色 ブラック
その他、レッド、シルバー、アメジスト(紫)、クォーツ(ベージュ)、ティール(青緑)等も取り扱い店舗有り
標準装備 1シート
価格 ¥77,000(税抜)

オプション

  • 新生児用コット 1台 ¥15,000
  • セカンドシート 1台 ¥30,000
  • チャイルドトレイ 1つ ¥3,000 など

購入情報

追記情報あればコメント下さい

価格情報や、内容として不十分な点、もしくは気になる点がございましたら
ページ下部のコメント欄にコメント残して頂ければ幸いです。

>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア