タタイマムのママバッグ【双子ママ特集!】

子育て情報誌で「ママバックの中身特集」なんて目にしませんか!?
多胎ママの皆様は、他の多胎ママが何を持ち歩いているのか?どうやって荷物を減らしているか?が気になるポイントではないでしょうか?
今回多胎マムでは、インスタグラムでハッシュタグ「#タタイマムのママバッグバトン」をはじめました!
今回は「双子ママ特集!」多胎マムライターや知人の、カバンの中身を紹介します!

双子2歳


出展:Instagram @akhn_twins

こちらは2歳の双子を育てるママのバック。
リュックを使用。(遠出・昼を挟む場合は+保冷バック)
「荷物を減らしたいけど、心配でいつも重い」というママさん。ぐずり対策のシールや、パパのための爪楊枝も常備◎
「なるべく外で買い物をしたくない」という気持ちもあり、水筒やお皿、お菓子も持ち歩いています。いざという時にも安心ですね♩

いいね 使うタイミングで分ける

まんべんなく持ち歩いているのに、コンパクトに感じるのは、ちゃんと使うタイミング毎に仕分けされているから!ぐずった時はこのポーチ、食事の時はこのポーチと分けて置くのが◎

いいね シールはあらかじめ小分けにカット


出展:Instagram @akhn_twins

ぐずり対策セットは塗り絵・折り紙・シールをひとまとめに。
シールは一気に渡すと全部貼ってしまうので、あらかじめ小分けにカットしているそう◎

双子3歳、妹0歳


出展:Instagram @twins.23.han

こちらは3歳の双子と、0歳の妹さんを育てるママのバック。
↑上が現在。
↓下が2年半前(双子0歳)
現在は、お子様が増えたのにもかかわらず全体的にコンパクトになっていますね!
基本の荷物はオムツ・おしりふき・財布・鍵・保険証や医療証など・紙エプロン・お菓子
「双子のときは容量悪かったのかな?」と振り返るママさん。
双子の時はオムツをポーチにパンパンに入れていたけど、今はオムツの数も「行き先に応じて適当に」◎
絶対持ち歩いていた着替えも、持ち歩かないこともあるそう。
双子育児を通じて「これがあれば大丈夫◎」という経験値を積んだママ。
3人育児についても「3人目はただ、ただ癒し♡」と、気持ちにゆとりを持って子育てしているのを感じました♡
あんまり使わないけど、なんかあった時のために入れているという、「自撮り棒」にも心の余裕を感じます♡

いいね 妹ちゃんは完母でミルクいらず

双子ちゃんが0歳の時は、哺乳瓶や調乳道具を持ち歩いていましたが、現在0歳の妹さんは、完母で調乳セットが不要なのが助かっているそう◎

いいね 車に置いておく

持ち歩く荷物はなるべくコンパクトに、でも、何かあった時のために車には着替えやオムツは車に置いてあるそう。
車移動の多い方は、車に置いて、持ち運ぶ荷物は簡単にできると◎

双子3歳


出展:Instagram @michico.i

こちらは3歳の双子を育てるママのバック。
何かあったらすぐ動けるように、手が出せるように、リュック+荷物の軽量化を意識しているそう。
特に、双子ちゃんも好きな「タオル」はみんな1枚ずつ使えるよう、3枚。
「水筒」も公園で自販機が遠い時に重宝しているそうです!

いいね オムツを持ち歩かない

オムツは持ち歩くのも、取り替えるのも面倒だから、パンツでお出かけ。
万が一汚れてしまったら、迷わず帰宅。
「仕方ないから帰ればいいやー!」と思うようになって、双子育児も楽しめているそう♩

いいね 最終的には買えばいい

「お財布にお金を少し入れておくことだけ心がけています」というママさん。「最終的には買えばいい」と思うことで、荷物に対して不安にならず、ゆとりを持っているように感じました◎


▶︎次のページは下の子が居る「3歳双子」「7歳双子」ママバッグ

続きを読む
1 / 2

多胎マム編集部

双子ちゃん、三つ子ちゃん、四つ子ちゃん… 多胎児ママによる多胎児ママのためのキュレーションサイト「多胎マム(tatai.mom)」です。 多胎児ママの大変さ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。