キンダーワゴンDUOシティHOP

日本育児キンダーワゴン DUOシティHOP【双子ベビーカー】

日本育児キンダーワゴンDUOシティHOP使用レビュー

タタイマムでは、各メーカーの多胎児向けベビーカーやその他移動手段を特集します。

第二弾は、横型からの乗り換えで人気だった「日本育児 キンダーワゴン デュオ ホップ」の商品情報とレビューのまとめです。

オススメポイント

狭い改札も通れる!コンパクト設計

車椅子用の幅広改札でない、普通の改札(概ね55〜59cm)も通れる車幅52cm
畳んだサイズもコンパクトなのは、三つ子ちゃん利用等でベビーカーを2台収納する場合には特に嬉しいポイントですね!

後席も景観を楽しめる

縦型ベビーカーですが、前後に高低差があり後席でも景観を楽しむことができます◎
前後の座席高は、前席が約38cm、後席は約50cmです。

その他オススメポイント

  • 前後別にリクライニング可能
  • 割と安価。メーカー小売希望価格¥40,000(税抜)
  • 専用レインカバー標準搭載

先輩ママの「ここに注意!」ポイント

本体が重い

本体重量9.8kg。

たくさん乗せ降ろしする方にはキツイ重さで、「本体が重い」という意見が多数。
とはいえ、双子ベビーカーの中では軽量なようです。

小回りは効くの?効かないの?

公式HPでも「小回りが効く」とうたっていますが、タタイマムに寄せられたレビューは賛否両論。

「行けないところがないくらい、どこでも行ける」という方もいれば
「縦型で曲がりにくい」という方も。

サイズ

使用時サイズ

DUOシティHOP理想評価
横幅52cm70cm
車椅子サイズに近く、エレベーター幅はもちろんのこと、狭い改札も通れる幅です。
全長87cm85cm
高さ107cm

折畳時サイズ

DUOシティHOP評価
横幅116cm
一般的なセダンタイプのタクシーのトランクにも乗ります。
奥行30cm
高さ54cm

※理想幅と評価の詳細はこちら

製品概要

本体重量9.8kg
耐荷重バスケット:2.25kg
カップホルダー:450gまで
対象年齢前席:生後6ヶ月〜3歳頃(体重約18kgまで)
後席:生後3ヶ月〜3歳頃(体重約18kgまで)
リクライニング前席:90°〜110°
後席:90°〜130°
折畳時自立自立する
カラー全3色
レッド、ブラック、グレーデニム、
標準装備カップホルダー/レインカバー
価格ブラック・レッド¥40,000(税抜) / グレーデニム¥43,000(税抜)

購入情報

追記情報あればコメント下さい

価格情報や、内容として不十分な点、もしくは気になる点がございましたら
ページ下部のコメント欄にコメント残して頂ければ幸いです。

キンダーワゴンDUOシティHOP
最新情報をチェックしよう!
>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア