【多胎パパ】双子の娘が生まれた時点で、俺は下僕決定です。

お金のない夫婦のところにやってきたベビーは、なんと双子!
でも、俺がいくらがんばったところで、娘たちは嫁になつくのだが(涙)

父親目線で双子育児あるあるを描いた、爆笑コミックエッセイ!

多胎パパ目線の双子育児。
妻の双子妊娠が分かってから双子ちゃんたちが3歳になるまでの、心身ともに最もハードな時期を、笑える双子エピソードにした漫画本。


多胎ママにとっても、パパから見たママの姿に共感必至!「自分にも、こんな時あったな、パパごめんね、でもあのときは心身ともにギリギリだった」なんてことを思い出したり。
これから多胎ママ、パパになる方にも、双子育児の大変ポイントが予習できちゃいます。
多胎育児の苦労もあるあるの笑いに変えてくれます。
卑屈なタイトルやキャッチコピーはたしかにと思う一方、パパが全身全霊をささげて、ふたご育児と仕事をしている姿の根底に、娘たちへの思いや、多胎パパになった充実感が伝わってくる一冊です。

多胎マムライブラリー

多胎妊娠・多胎育児に関する本や、ふたご・多胎児を題材にした物語・絵本をご紹介しています。

プロフィール

多胎パパ部

多胎パパは子育ての戦力そのもの!家事もするし、家族を守るために仕事だって頑張ってる…けれど、いくらやっても充足しない。そんな多胎パパの体験談や多胎育児のヒン...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA