サイトデザイン変更中につき、一部見づらいページがあります。

【レゴランド】多胎児ママが事前チェックしておきたいポイントと楽しみ方!

お土産

お土産やさんの、レゴも雑貨もとっても可愛いです!
レゴランドの一部をおうちに持って帰る気分でテンション上がり、色々欲しくなります!
レゴランド
通路も比較的広く、空いていれば双子ベビーカーでも通れます。
混雑時はショップ内の拓けた場所にベビーカーを置いてサッと見る方が良いかもしれません◎
ちなみに、レゴは全体的にパークで買うよりネットで買った方が安そう◎
ただ、パークでは期間限定値引きや、年パス値引き等も行っているみたいなので、場合によってはパークが安いこともあるかもしれません!
ここでしか買えない限定レゴは要チェック☆
メインのお土産屋さん以外にも、レゴの人=ミニフィギュアをカスタマイズして楽しめるミニフィギュア・マーケットや、で自分の欲しいモノだけ、パーツ買いできる!ピック・ア・ブリックなどの専門店も充実していました♩

アクセス

電車:新幹線名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ
車:伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ
アクセス詳細はこちら(公式サイト)

ベビーカー

持ち込み可◎混雑時はわかりませんが、双子ベビーカーも支障なく通れる道幅です。
アトラクションの傍には、ベビーカー置き場もあります。
1人乗りベビーカーのレンタルもあります。

レンタル料金:1台 1,000円
対象:体重18kg以下、生後1か月~4才まで利用可能
レンタル場所:エントランスを入って右手側(The Corner Shop コーナーショップ内)

ロッカー

ロッカー各種サイズあります!お金は戻ってこないので、開閉は要注意。

ロッカー料金:大型800円/中型600円/小型400円
ロッカー場所:エントランス入って右手側(The Photo Shop フォトショップ 裏)

500円以上のロッカーも100円玉しか使えません。両替機があります。
コインロッカーがいっぱいの場合は、コーナーショップで預かりサービスもあるそう(1000円〜)

オムツ替え&授乳

パーク内の至る所にトイレがあり、だいたいオムツ替えコーナーもあります。
特にレゴシティエリアの「デュプロベビーケア」は、小さい子向けのおむつ交換や授乳専用のスペースになっています。

調乳用温水器、授乳室、おむつ交換台、レストルーム

飲食

多数のレストラン、ファストフード屋台などあります◎
私がフードコートで食べたのは…ぶっちゃけ、全然…いや、本当に…美味しくなかったな…。
でも、フォトジェニックでしたよ!
レゴランド
フードコートも、遊びココロいっぱいで楽しかったです!

離乳食

離乳食の持ち込み可。販売しているかどうか確認しわすれてしまいました…
また、離乳食以外にも食物アレルギーの場合に限り、お弁当を持参可。
水筒も、開園当初はNGでしたが、今はカバンに入る程度(約500ml程度のもの)の水筒であれば持ち込み可能に◎
低アレルゲンメニューを用意している飲食店舗もあります。

・ブリック・ハウス・バーガー  
・チキン・ダイナー  
・ナイト・テーブル・レストラン

まとめ

他のテーマパークや遊園地のように、アトラクションを楽しもう!と思うと多胎児ママには厳しい場合も有り。(詳しくは前述)
レゴランドの良さは、アトラクションやショーよりも、子どもが主体的に遊べるところ!子どもの好奇心と集中力に付き合う!と割り切って行ければ、親子で楽しめると思います!
(テーマパークに行くと言うより、チームラボや、デザインあ展の様なイメージで♩)

more info!

公式サイト https://www.legoland.jp/
住所 〒455-8605 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1
問合せ☎︎ 050-5840-0505(9:00~15:30/平日・土日祝)
>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア