運転免許ナシ、自転車定員オーバー。3人以上の子連れで幼稚園送迎…どうする?

地域別

現在、4歳の年中女児と2歳の3つ子を育てている筆者ですが、三つ子が産まれてから今日に至るまで悩んでいる「幼稚園の送迎」3人以上の子どもとの移動手段について書きたいと思います。

自転車は定員オーバー、運転免許は持っていない

周りのママの移動手段は電動自転車、もしくは車が大多数を占めると思います。
筆者も電動自転車を持っていますが、子どもは二人までしか乗せられません。
巷で話題の双子自転車なんていうものもありますが、こちらも我が家は定員オーバー
実は筆者、免許を持っていません。三つ子が生まれるまでは特に不便はありませんでした。
強いていえば身分証明の時にパスポート等を持っていかないといけない、というくらい。
上の子の時は基本ベビーカー。雨の日は抱っこ紐。遠くへの移動はタクシーまたは電車移動でした。

普段の移動方法

夫がいる時や両親に頼れる時はもちろん車移動。
三つ子が生まれた時、上の子は2歳4か月。
まだまだベビーカーに座りたがる年齢でしたので、低月齢の頃のお出かけは私一人で行くことはあまりしませんでした。
ただし、上の子が3歳1か月の頃幼稚園に入園したので(早生まれなので入園児は三歳だったのです)送迎という問題が。
幸いにもバス通園ができる幼稚園で、バス停も家から徒歩2分ほどの距離だったので下記のような方法で移動していました。

低月齢のころの送迎

  • 横型のツインベビーカー+抱っこ紐
  • 横型のツインベビーカー+おんぶ紐(首座りの後)
  • 一人ベビーカー+おんぶ紐+抱っこ紐(首座りの後)
雨の日は・・

雨の日は屋根のないところで三人の乗せ降ろし(玄関内ではツインベビーカーが広げられない、玄関外は屋根がない)が大変なので三つ子はお留守番させていました。もちろん、おすすめはできません!低月齢だから動かない、危険がゼロという訳ではありませんから・・。
それを見かねたママ友が家まで上の子を迎えに来てくれるようになり、甘えさせてもらっていました。
ただお互い幼稚園児を抱える母、お友だちも余裕がないときがあります。そういう日はバス停まで娘を送り届けさえすれば幼稚園のお友だちのママに後は託して筆者は即帰宅していました(所要時間5分ほど)


▶︎次のページは「つかまり立ち〜現在」

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。