ツインゴーナース&ラウンジピロウ

【ツインゴー】ナース&ラウンジピロウ【双子ママが使ってみた】

  • 2021年5月21日
  • 授乳
  • 200view

双子ママが開発!ツインゴー社の、双子授乳クッション「ツインゴー ナース&ラウンジピロウ」を、7ヶ月の双子を育てる筆者が使ってみました。

毎日のW授乳で悩まされていた身体への負担が驚くほど軽減され、双子同時授乳がぐーんと、ラクになる逸品でした!

重ねても、2つに分けても
使えるのがツインゴー!

ツインゴーの双子用授乳クッション。最大のオススメポイントは、1つずつ分けて使ったり、2つを重ねて〝好みの高さで授乳できること〟です!

同じツインゴー社の抱っこヒモもそうですが、双子ママが開発したということもあり「2人同時にも、1人ずつでも使える」という、双子育児にありがたいコンセプトが、この授乳枕にも反映されています。

ツインゴー ナース&ラウンジピロウ授乳クッション重ねて使ってみると、高さがちょうどいい!
イスに座って授乳する時には、2つのクッションを重ねて使用すると、ちょうど良い高さです。首〜背中にかけて、かなりラクになりました!

私は床に座って授乳する時もあるのですが、この時はあぐらをかいて授乳するので、クッションは重ねずに、1段で使用するとちょうど良い高さです。

両手をあげて喜ぶ

使う時のシチュエーションに合わせて変えられるのがGOOD!

ツインゴーずらして使う
重ねたクッションの、上下の段をずらせば、スマホやリモコン、ガーゼなどの一時置きにも便利。

もちろん手がある時には、パパとママ、1人ずつそれぞれ通常の授乳枕として利用できるのもうれしい!

授乳後そのまま使える
ラウンジクッション

お子様の成長に合わせて、ラウンジクッションとしても使用できます。
小さく産まれたお子様でもサイズを調節して使用できるのが嬉しいですね!

授乳後のげっぷ待ちや、抱っこしていられない時間にも、安心して待たせられる場所に、早がわり!

【完母・混合・完ミ】
みんなが使いやすい

ツインゴーの授乳枕は、多胎児を完全母乳栄養で育てているママにも、混合・完全ミルク栄養等…哺乳瓶を活用しながら授乳しているママにとっても、誰にでも使いやすくデザインされています。

1つのクッションで何通りもの使い方ができる

出産前は『完全母乳で頑張りたい』と思っていたけれど、実際出産してみたら混合や完全ミルク栄養に移行することも少なくありません。

我が家の場合は、混合栄養で育てたいと希望していましたが、我が子たちの〝哺乳瓶拒否〟により、現在は完全母乳で育児しています。

まーちゃん

当初の希望や計画通りにはいかない授乳だからこそ、どんな授乳形態でも活用できるのが嬉しい!

体幹を包み込むクッション
授乳姿勢がラク!

これまでも別メーカーの双子授乳用クッションを使用していましたが、もともとのクッションの厚みが薄く、さらに使い込むうちにへたれてきてしまい、使い勝手が悪くなっていました。

高さがあって安定感のあるツインゴーナース&ラウンジクッション
「ツインゴー ナース&ラウンジピロウ」は子どもを乗せても沈まないので、安定感があり、凄く授乳しやすいです!
まだ使用しはじめたばかりですが、しっかり作られていて、たくさん使用してもへたれにくそうです。

これまでは、高さが足りない分、私が前傾姿勢になり、乳房をくわえさせていました。今は、この授乳枕のおかげで、赤ちゃんの顔の位置が高くなったので、前かがみになる必要がなくなり、母体への負担はかなり改善されました

背中クッションが体幹に優しくフィット!
ウエストまわり〜背中まで。私の体幹にぴったりフィットするので、姿勢を維持するのもとてもラクです!

これはすごい!
W同時げっぷ可能な安定感


「ツインゴー ナース&ラウンジピロウ」は安定感があるので、W同時げっぷも可能!

育児グッズは数多あれど…これができるのはツインゴーだけなのでは!?

『一方のげっぷをさせている間に、もう一方が吐き戻してしまう…』
『げっぷも待たせずに同時にできたらなぁ〜』と思っていたママも多いと思います。

クッションがしっかりしているからこそ、W同時げっぷも実現可能に!

使ってみてわかった
【使用のポイント】

高さがあり・沈まない・安定感抜群のクッションだからこそ、特に低月齢のうちは1人で、赤ちゃん1人ずつを片手で抱っこして、(高さのある)クッションの上にのせるのは難しいかもしれません。

困ったいっくん

他の人に手伝ってもらうのが望ましいですが、授乳は1日に何度もするのでワンオペが避けられないことがありますよね。

生後7ヶ月の我が家の場合

現在生後7ヶ月の我が家では、一人でW授乳する際は、クッションを1段にして座布団に座って行っています。

  1. 自分の両サイドに子どもを寝転がし(まだお座りが安定していないため)
  2. あぐらをかいて、クッションを1段装着します
  3. 一人をクッションに乗せます
  4. 落ちないよう片手で支えながらもう一人をクッションに乗ます
  5. 授乳します!

たーくん

お座りがもう少し安定したら、自分の両隣に座らせておいて、ソファーや椅子でのW授乳にも挑戦できると思います!

低月齢のうちはこんな風に活用

低月齢のうちは、フェイスタオルや薄手のおくるみ等で、先に乗せた赤ちゃんの胴体と上段のクッションを巻いておいたり壁際で授乳し、壁側の子から乗せることで落ちないようにするのも良いかもしれません◎

座布団の上で授乳する場合でしたら、授乳クッションを一段にして、もう1つのクッションを先に乗せる赤ちゃん側に置いて落ちないようにガードする方法も良いと思います!

授乳以外にも使える!
嬉しい多用途

子育てをしていると物はどんどん増えていきますよね。1つで多くの使い方ができるものはとても重宝します!授乳以外にも使える、多用途なのは嬉しい!

嬉しい多用途

今大活躍!おすわりクッション


我が家の双子は、まだお座りが完璧ではないのですが、お座りの時に2人の後ろにクッションを置いておくと、転がってしまっても痛くないので安心です♩

卒乳後に期待!
PCクッションテーブル


卒乳後も体幹を優しくしっかりつつんでくれる、PC・タブレット用のクッションテーブルとしても活用できそうです!

デザインも、お手入れも◎

ポップにも合う、落ち着いたグレー

落ち着いたグレーのデザインはインテリアにもなじみやすく、とても気に入っています。シックな大人の部屋にも、ポップな子ども部屋にも合いそうです!

手触りも気持ちいいですよ!

着脱しやすいカバーで
お手入れも簡単!

お手入れもラクさにもこだわって開発されており、カバーとクッションは着脱しやすくできています。
こんな所までぬかりない…さすが双子ママ開発のクッションですね!

まとめ

双子ママが開発した、ツインゴーの授乳枕「ツインゴー ナース&ラウンジピロウ」は、双子ママの『あったらいいな」』たくさんつまったクッションでした!

なにより、授乳姿勢がとても楽になるので、W授乳にもチャレンジ&継続しやすいと思います!

双子の授乳を、完母にするか混合にするのか、完ミにするのか悩んでいる方。生まれてみてから希望や想像と違った場合にも無駄にならず活用できる多用途クッションは、多胎児の出産祝いにも間違いない品でオススメです!

購入は国内正規販売店で!

ご購入は国内正規販売店が安心!

楽天市場でみる

Yahooショッピング

ツインゴーナース&ラウンジピロウ
最新情報をチェックしよう!
>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア