サイトデザイン変更中につき、一部見づらいページがあります。

ご寄稿・情報提供のご案内

多胎マムの基本方針に基づいた記事や、画像、動画のご寄稿・ご提供を歓迎しております。
多胎マムに掲載している情報は下記の2点のどちらかを目的としております。

1、多胎妊娠・育児ならではの辛さや大変さに寄りそうこと
2、多胎育児をもっと楽しむための具体的な方法を提案
※2には育児を楽しむための派生情報も含みます。例:時短家事の情報

上記の目的に沿った内容であれば、あなたが専門家かどうか、多胎児育児の当事者かどうか、個人か、団体かは問いません。

例えばこんなトピック

多胎パパからの言葉

「多胎マム」という名前ですが、多胎児ファミリーを応援しています!
特にパパの子育てを応援したいと考えております。
パパの目線からの双子・多胎児の子育てコラムなどぜひご寄稿下さい。

年齢・ライフステージ毎の情報

妊娠期、乳児期、幼児期、就学前、学齢期および10代の情報、大人になってからの情報など
さまざまな段階で発生する多胎育児の問題についてのオピニオン

ユーモア・笑顔になれる情報

多胎育児だからこそ感じられる、ユーモラスで笑顔になれるようなご寄稿・画像の投稿もお待ちしております。
楽しい情報をぜひ、他の多胎ファミリーにもシェアして下さい!

生活を豊かにする情報

時短家事や、双子ベビーカーでも入れるお店の情報など
生活全般に関する情報もお待ちしております。

妊娠出産経験談・体験記

ハイリスク妊娠である多胎妊娠。十人十色の経験があると思います。
ぜひご経験談をお寄せ頂き、今同じ状況で苦しんでいる方がいれば「あなた一人じゃないよ」と情報を届けさせて下さい。

多胎児として育った経験談

自身が双子・多胎児である方のご意見をぜひシェアして下さい!

多胎児支援団体・イベントの情報

多胎マムでは、ローカルで活動される多胎児支援団体やイベントを応援しています!
▼多胎育児支援団体・イベントのご紹介はこちらから簡単に応募することができます。
[clink url=”https://tatai.mom/localinfo/”]

その他

上記以外の切り口の情報も歓迎です!

広告掲載

広告掲載についてはより効果的にリーチできるよう、特別な配信方法をご提案しております。
広告掲載ご希望の方は
こちらのページをご参照ください。

提出方法

記事の寄稿方法

記事は、記事内に表示させたい画像を含め、PDF文章にてご寄稿下さい
記事の文量は3000字を超えないようにし、希望の場合は記事の表札となるアイキャッチ画像を1600×1100サイズでお送り下さい。
(希望のない場合、また不適切と感じた場合には多胎マムでご用意させて頂く場合がございます)
寄稿者の方の簡単な略歴や、ホームページ等へリンクを貼って紹介することも可能です。
自己紹介の内容については300字を超えないようにして下さい。
プロフィール画像も投稿可能です。ご希望の方は500×500サイズの正方形で.jpgまたは.pngファイルでお送り下さい。

画像・動画の提供

画像・動画の提供も受けつけております。
写真に映り込む人・物への著者権や肖像権は十分にご留意の上ご提出下さい。
また、下記の点にご注意下さい。

  • 「赤目」なし
  • ピントがあっていない
  • 高精細写真は特に歓迎です(最低解像度150dpi(300dpiが最適)のJPEG、PNGファイルを受付致します)
  • プロの写真を投稿する場合は、写真を送信する前に写真家の許可を得て下さい

タタイマムに写真を送信することで、送信者は自動的にすべての所有権をタタイマムに解放します。
タタイマムは、当サイト(tatai.mom)およびその他のソーシャルメディア、または宣伝用の資料に画像・動画を使用する権利を有します。
また、公式Instagramアカウント(@tatai.mom)では、毎日ハッシュタグ「#タタイマム」のついた素敵なご投稿をリポストしております。

アイデアの提供

記事として書き起こすことが難しい場合に、アイデアを提供して頂くという選択も可能です。
メールにてお気軽にお寄せ下さい。
画像の添付があっても構いません。

公開の可否について

ご寄稿・ご投稿頂いた全ての提出物について、必ず公開できるわけではありません。
また提出物の状態についての照会に返答することはできません。
公開する場合には、こちらからご連絡致します。
提出はこちらからメールにて承っております。

>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア