元号発表で名づけに影響は!?【2019年4月うまれの名付けトレンド】

4月生まれの名付け

2019年4⽉⽣まれベビーの名づけトレンドを、株式会社ベビーカレンダーから発表された情報を元に分析しました◎
人気の名前や傾向、双子・多胎児の名づけの際のポイントをご紹介します!

4⽉⽣まれの⾚ちゃんに⼈気の名前ランキング TOP10

2019年4月名付けトレンド

女子はスプリングネーム、男子は初夏先取りネームが人気!

4月生まれの名づけは、女子は花や草、あたたかな陽ざしや芽吹きを意識したスプリングネームが人気。
男子はスプリングネームに加え、夏に開花を迎える「蓮」や水辺を連想するさわやかな印象の「湊」等、初夏先取りの爽やかな名前がランクイン。
男女共に漢字一文字ネームも人気です。
ランクインした全21の名前のうち、半数以上の12の名前が一文字ネームでした。

女の子の名付けの傾向

人気の読み

1位…さくら
2位…みお
3位…あかり
4位…えま
5位…めい
6位…りん
7位…あおい
8位…ゆい
9位…こはる
10位…ひな

本格的な春が到来し、前月1位だった「こはる」は9位にランクダウン。さくらが首位に。
また、ランク外ではあるものの新元号「令和」が発表されたのをうけ「れい」「れいか」「れいな」といった読みの名前が増加。

人気の漢字

1位…菜
2位…愛
3位…花
4位…莉
5位…奈
6位…美
7位…桜
8位…結
9位…咲
10位…心

春らしい温かさや、自然を感じられる漢字が多くランクイン。
ランク外ですが、令和を意識してか「和」の字の人気が増加。

男の子の名付けの傾向

人気の読み

1位…はると
2位…りく
3位…みなと
4位…そうた
5位…はるき
6位…ゆうと
7位…ひなた
8位…いつき
9位…こうき
10位…あおと
10位…れん

1位「はると」、5位「はるき」、7位「ひなた」など、⼥の⼦同様に春らしさを感じる名前のよみが⼈気で、いずれも「陽」の漢字を含む名前が最も多く⾒られました。
ランク外では、「れい」を含む読みが増加。

人気の漢字

1位…大
2位…太
3位…翔
4位…斗
5位…真
6位…陽
7位…人
8位…悠
9位…蒼
10位…颯

漢字TOP10は前月や年間ランキングと大きな変化はありませんが、男子ではとくに“元号に含まれる漢字”の人気が上昇。
「平」「成」「令」「和」新旧の元号の漢字を含む名前が軒並み増加しました。

双子・三つ子の名付けは?

一人で生まれたお子様よりも下の名前で呼ばれることが多い多胎児。
「呼んだときに、どちらかわからない名前にしない」というのは、先輩多胎ママや多胎児本人たちも気にかけているポイントのようです◎
一方で「1番良い名前と2番目に良い名前でなく、どちらも良い名前であるように」「意味に差をつけない」や、共通の読みや漢字・部首を使う等、多胎児ならではのこだわりもあるようです◎
▼詳しくはこちら

まとめ 来月もお楽しみに!

4月1日に新元号が発表され、新旧元号「平成」「令和」を意識した名付けは増えたものの、シーズンを意識した名前が軒並み上位になった4月でした。
いよいよ翌⽉は、令和元年に⽣まれた“令和ベビー”の名づけ事情が明らかになります!お楽しみに!

参考資料
株式会社ベビーカレンダー

多胎マム アンケート部

先輩多胎児ママたちへのアンケートをまとめてお伝えする「多胎マム アンケート部」です。

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA