ウラクさんちのふたごちゃん

ウラクさんちのふたごちゃん
ライブラリー

ウラクさんちのふたごちゃん

双子を出産したのち「過酷さにまぎれて育児中の記憶を忘れないようにしたい」とはじめたインスタグラムのフォロワーが脅威の10万越え!(2019年5月現在)
インスタも面白いけど、本で読むとまた味があります!

ふたご育児は、ひと味ちがう。
うんち、おっぱい、夜泣き…ふたり分。
衝撃も感動もふたり分。

妊娠前は「かわいいわが子と毎日一緒にいられて何がそんなに大変なんだろう」と疑問に思ったものです。
この場を借りて謝りたいです。ごめんなさい。
きっと神様が「そんならお前やってみろ」と、一度にふたりもお授けになったにちがいありません。
(はじめにより)

シンプルなイラストに思わず自分をあてはめる…!

ウラクさんちのミックスツインな双子ちゃん。
シンプルなのにウラクさんとわかる独特な画風と文章に「わかるー!」「あるある!」を超えて、漫画の中のウラクさんが、だんだん自分に思えてきたり(笑)
逆に、現実の双子育児の中で「これ、ウラクさんが言ってたやつ」とちょっとニヤついてしまうことも。
でも、最後はグッと心にきて、今の双子育児を大切にしなければと考えさせられたり。
文字は少なめでサラサラ読める本だけれど、お気に入りのコマを何度も読み返したくなるような、じわじわ笑えてクセになる、絵日記本です。

多胎マム読者への、特別メッセージ

この度、著者であるウラクさんから多胎マムの読者の皆様にメッセージを頂きました!

多胎育児中のみなさま、お疲れ様です。
天国(こどもたち超かわいい)と地獄(疲れたもうムリ)を行き来する生活をお過ごしのことと思います。
とっても幸せだけどハードな多胎育児。
私は疲れたと感じたら、家事のすべてを投げ捨てて寝るか、子どもたちとハー◯ンダッツパーティーをすることにしています。
自分の機嫌もうまく取りながら、笑顔で子育てしていけたらいいですよね!(白目)
疲れたら!
レッツ!
ハー◯ンダッツパーティー!

\ あ わ せ て 読 み た い /
「どっちが兄?姉?」はタブー!?
ふたご・多胎児とかかわる時に知っておきたいエチケット


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA