双子を高齢出産した経験談

MDツインの妊娠出産記~35歳の私の場合➂~出産編~

\幸せに寄り添ってきた「ゼクシィ」発!妊婦さん向けの情報誌/

/会員登録も、送料も、情報誌も、すべて無料!申込はこちら↑\

35歳で双子妊娠。36週でいよいよ出産

高齢出産に入ると言われる35歳でMDツインを出産しました。
今回は、36週2日での双子出産編です。

妊娠初期編はこちら
妊娠中期編はこちら からご覧下さい。

いよいよ迎えた出産当日!

予定を早めて急きょの出産だったため、手術室の空きをみての出産と伝えられました。
前日に突然の手術を告げられたため、まだ心の準備はできていませんでしたが、看護師さんの「双子ちゃんたち、早くママに会いたかったんだね」の言葉に涙が出そうになったことを覚えています。

前の手術の進み具合によって自分の手術時間が決まるため、午後からは張り止めの点滴を抜いて待機。
前夜からは絶食だったため、主人が食べていたゆで卵とおにぎりが美味しそうに見えて仕方なかったです(笑)

お昼12時に2カ月ぶりに張り止めの点滴を抜いてから5時間が経過した午後5時頃。
やっと手術室に呼ばれました。
その間は張り止めの点滴が急に抜かれたため、お腹の張りが強く、待っている間、段々と会話するのも辛くなっていました。

ドキドキの手術室

手術室にはUSENのJPOPが流れていて、先生方も世間話をされていて、思い描いていた手術室の雰囲気とはだいぶ違いました。
手術への怖さと共に、2カ月半の入院生活を振り返り「双子たちにやっと会える!」というわくわく感もありました。

麻酔がなかなか入らず、先生は苦労しているようでした。
麻酔時はあまり痛みを感じませんでしたが、麻酔がきいているかのチェックでつままれている感覚はあるので、本当に効いているのか少し不安だったことを覚えています。
手術室には助産師さん2人・先生2人・看護師さん数名と小児科の先生が2人いました。

喜びと不安の出産直後

手術が始まってから、時間の感覚的には割とすぐに「1人目でまーす!女の子です!」と先生の声が響きました。
「おぎゃー!」という泣き声に、「元気なんだ!」という嬉しさと感動が押し寄せてきました。
誕生して小児科の先生の診察を終えてすぐに助産師さんが、長女を私の横に連れてきてくれました。
小さなその手を握るとすぐにきゅっと握り返してくれたことの感激は、今も忘れられません。
続いて1分後に次女が誕生。生まれて瞬間は泣き声が聞こえたのですが、その後泣き声が聞こえない気がしてとても不安になりました。
次女は長女の時のように触れることはできず、「2人目ちゃん、NICUでお預かりしますね」と助産師さんに言われ、胸が締め付けられるような思いを感じました。

産後の母の様子

双子を出産してまだ手術室にいる時から、吐き気がひどくありました。
入院部屋に戻ってからは高熱がでて後陣痛が辛く、自分の辛さでいっぱいだったことを覚えています。
翌日からの歩く練習がかなり大変でした。

産後の子どもたちの様子

長女は手術後当日から母子同室になり、初めての赤ちゃんのお世話に、私はおろおろしながら向き合っていました。
NICUには入りませんでしたが低体重児だったのでとても小さく感じ、壊れてしまいそうでとても緊張感がありました。

NICUに入院していた次女に会ったのは、手術の翌々日でした。
何本かのチューブに繋がれていた次女を見ると自然に涙が溢れてきました。
そんな私に、NICUの看護師さんたちがとても親身に寄り添ってくれたことを、今でもよく覚えています。
産後や育児中もそうですが、何か辛い気持ちや孤独を抱えた時に、「同じ目線に立って寄り添ってくれる」という気持ちを感じることで救われた気持ちになりました。

双子の1人を残して退院へ

次女には低体重・低血糖に加えて肺の気胸が見つかりました。
幸い経過はよく、1週間ほど入院が必要とのこと。
長女と私は手術後6日目で一足先に退院することに。
当時、ホルモンバランスもあり、次女だけをNICUに残して退院することに涙が止まりませんでした。

退院前に準備したもの

  • 色違いの服
    一卵性で区別がつかないかもしれない不安があったため、それぞれのカラーをピンクと黄色で分けて服を用意していました。
    →一卵性ながら親からは全然違って見えたので分ける必要ありませんでした
  • レンタルのベビーベッド
    →我が家は双子の起こし合いがひどく、早々大人用シングル布団に切り替えたので2カ月ほどで返却
  • ラック1台
    →後ほど電動のネムリラを追加し、2台体制で使用していました

出産・産後を振り返って

産後は体の回復に時間がかかり、ホルモンバランスの影響からブルーになってしまうことも多くありましたが、出産時の感動は3年経った今も鮮明に覚えています。
今は3歳になってケンカも激しい2人ですが(笑)、初めて聞いたあの泣き声を思い出すと母としての初心を思い出します。

妊娠初期の話

35歳で双子妊娠喜びと戸惑いの初期~中期こんにちは!現在2歳のMDツインの女の子の双子を育てているNANAです。私は、高齢出産に入ると言われる35歳で双子を出産しました。周りには双子ママがおらず妊娠中は不安になること[…]

双子を高齢出産した経験談
妊娠中期の話

35歳で双子妊娠。2カ月ほどの管理入院高齢出産と言われる35歳で双子を出産しました。今回は、管理入院が始まった妊娠後期のお話をさせて頂きます。これから管理入院を控えた妊婦さんに少しでも参考になったら嬉しいです。[adco[…]

双子を高齢出産した経験談

双子を高齢出産した経験談
最新情報をチェックしよう!
>About タタイマム

About タタイマム

ふたご・みつご・よつご…
多胎児ママの大変さや不安
楽しさや喜びに寄り添いたい

多胎児ママによる
多胎児ママのための情報メディア