初産でよつごを妊娠!!第3回【よつご出産記】

初産でよつご妊娠出産した体験記の連載です。
今回は第3回。よつごを出産後〜NICU・GCUを退院するまでの話です。

第一回はこちらから

産後の母子の様子

子どもたちの様子

出産翌日にNICUへ面会に行くことができ、小さい小さい我が子が無事に産まれて来てくれたことに一安心しました。
ベットが隣同士だったり、場所が変わっていたりと色々で、初めは顔も大きさも似ていたのでわからなくなる時もありました。

数日後黄疸が出て光療法がはじまったり、感染症になって点滴したり…と不安になったこともありましたが、主治医の先生からしっかり説明してもらい納得して治療ができました。

入院中のママの過ごし方

出産翌日は帝王切開の傷が痛くて、会いに行くのも車椅子でした。その翌日も痛くて車椅子…。3日目にようやく歩いてNICUまで会いにけるようになりました。
夜中寂しくなったり、不安になった時はNICUに会いに行きました。
子どもたちが頑張っている姿を見て、自分ももっと頑張らないと!と励まされていました。

産後6日目に退院。
まだ傷口が痛く思う時もありましたが生活に支障はありませんでした。

搾乳

産後2、3日は全く母乳が出ず、ほんとに出るのかな?
とりあえず搾乳機を持って看護師さんが時間になったら来てくれましたが、ほどんど出なくて心配でした
しかし、だんだん胸が張るようになり母乳が出るようになりました。

退院後は2時間で胸が痛くて絞らずにはいれなくなり搾乳していましたが「搾乳しすぎで、母乳が作られすぎてる!」と看護師さんから指摘を受け、できるだけ3時間おきに搾乳するようにしていました。

子どもたちが入院している病院まで1時間強かかる為、母乳を凍らせて保冷剤を山ほど入れて、溶けないように病院まで毎日届けていました。

ママ退院後のNICU・GCUへの面会

産まれて1ヶ月たった頃に、よつごの内2人が、保育器から出てGCUに移動しました。
あとの2人も、その1〜2週間後いGCUに移動し、4人揃って産後2ヶ月ちょっとで退院しました。

4人同時に退院することへの不安はあり「2人ずつ退院」という話もありましたが、その状態で病院に通える自信がなく、子どもたちを出来るだけ一緒に居させてあげたい気持ちから、4人同時退院を希望しました。

退院前に病院に泊まって4人と過ごしましたが、全く寝れず…家に帰って来たらどうなるのか…と先が見えずに不安でいっぱいになりました。

退院前に準備したもの

“よつごだから”と、特別に用意したものはあまりありませんが、とにかく着替えをたくさん用意しました。
頂いたお下がりがほんとにありがたかったです。
チャイルドシートは事前に4つ。使わなくなった方に頂いたり、購入して揃えました。

退院日の様子

退院当日はパパ、祖父、祖母を含め、家族みんなで病院に行きました。
長かった入院生活が終わる喜びと同時に、家に帰ってからの不安な気持ちで退院したのを覚えています。

maaa-4mom

4,965 views

2014年よつご出産👧👦👧👧 妊娠中🤰 出産産後の生活👶 少しでも多胎児ママさんと共感できたらと思います🙇‍♀️💓

プロフィール
  1. maaa-4mom

    はじめまして。
    4つ子ちゃん妊娠中なんですね!💓
    読んで頂けて嬉しいです😆
    子ども達は体重差も少しあったのですが、
    丁度2ヶ月ちょっとで全員が2000gを超えたタイミングでの退院でした。
    子ども達が退院する時のお金は子どもの医療費は市の方から未熟児の入院費として病院に直接支払われた為、
    オムツ代、おしり拭き代でした。
    各市町村で変わってくると思いますので、
    一度確認されると良いと思います。

  2. しおり

    私も現在4つ子を妊娠しています。
    子供たちは産まれて2ヶ月くらいは
    入院だと伝えられました。
    子供が退院時、いくらお金かかりましたか😭?

CAPTCHA