まさかの対象外!?プレミアム付き商品券

2019年10月〜「消費税増税」そして「幼児教育無償化」が行われる予定です。
どの家庭も、家計に変動がありそうですね。

さて、今回ご紹介するのは「プレミアム付き商品券」について。
前回2014年に5%→8%増税の際に、発行されたのを覚えている方も多いのではないでしょうか?

今年10月の8%→10%の増税においても「プレミアム付き商品券」の発行が予定されています。
ただし今回は、買える世帯が限定されています。

もしかしたら、対象外かも!?
買える世帯と、使える場所についてご紹介します。

プレミアム付き商品券とは?

販売金額にいくらかの“プレミアム(割増金)”を上乗せした額面金額を持つ商品券のこと。
今回は1セット5,000円分の商品券が4,000円で販売されます。

「プレミアム付き商品券」購入可能世帯は!?

2019年に発行予定のプレミアム付き商品券の購入対象者は下記の通りです。

  • 住民税非課税世帯(年収約260万円未満)
  • 低年金の世帯
  • 2016年4月2日~2019年9月30日に生まれた0歳〜2歳(一部3歳児も含む)の子どもを持つ世帯

前回は対象世帯は決められていませんでしたが、今回は上記の通り対象世帯が限定されています。
子育て世帯の場合、住民税非課税でなければ〜3歳半までのお子様のいる世帯しかもらえない家庭がほとんどでしょう。

筆者の子どもたちは、出産予定日2016年4月末→多胎妊娠故の早産で3月末産まれになってしまったので。惜しくも対象外…!!
なんとなく「小学生未満の小さい子どもが4人もいて、子育ても仕事もして社会に貢献してるし、こういうのは対象になるんだろうな…」と思っていたのでショックでした…!!

幼児教育無償化の恩恵は受けていますが、これまでの負担でも十分妥当と感じていました(4人で2人分。所得に応じた額)。幼児教育無料化しても消費増税となると、まだまだお財布の紐は緩められません・・・。

いつまで使える?どこで使える?

プレミアム付き商品券は、2019年10月から2020年3月までの間に使用できます。使えるお店は、プレミアム付き商品券を発行する自治体にある小売店です。
おつりはでません。
一人5セット(2万5000円分を2万円)まで購入できるので、地元で大きなお買い物を予定している方には嬉しいですね!

まとめ

活用できる方は限られますが、うまく活用しながら、家計管理していきたいですね◎

あわせて読みたい

▶多胎ママが増税前に買っておいた方がいいもの!

Lina

48,017 views

プチプラと時短が大好き♡ 元幼児教育講師、現役保育士。 4歳のお兄と、2歳の二卵性三つ子の妹たちの4児母。 休日の楽しみは、子連れお出かけ! ストレスフリー...

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA