三つ子と行くチームラボ【学ぶ!未来の遊園地】#多胎ママの知りたいおでかけ情報

近未来型の遊園地!
デジタルアートがおしゃれで親子で楽しい!

と評判のチームラボ☆学ぶ!未来の遊園地。

今回は神奈川県初の常設店である「ららぽーと平塚湘南店」に三つ子と行ったレビューと、多胎児ママ向けおでかけ情報をご紹介します。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地
多胎ママの知りたいおでかけ情報

多胎ママの要チェックポイント

最新のデジタルアートがつくり出す体験型知育空間。
入った途端に幻想的な雰囲気で、自分の動きでデジタルアートたちが反応して動くのは、子どもだけでなく大人も楽しめました。

「チームラボ」ってどこにあるの?

全国の美術館や大型商業施設で期間限定展示として開催されています。もしかしたら近くで開催中かも!?開催情報はページ下部公式サイトからご確認下さい。世界各地に常設展があり、現在の日本国内の常設展は下記の通りです。

  • 東京 お台場パレットタウン
  • 福岡 キャナルシティ博多
  • 神奈川 ららぽーと湘南平塚
  • 埼玉 ららぽーと富士見

直感的な操作で、小さい子でも楽しい!

すべてのアトラクションが、人間の動作に反応して動きます。自分の動きに合わせて、反応するので、小さい子でも不思議な世界観を楽しめます◎

のびのび遊べる
「光のボールでオーケストラ」


ボールをさわると色が変わるアトラクション。たたいたり、転がしたり、楽しくて仕方が無い様子で動き回っていました。
「ボールの上に乗らない」「蹴らない」等のルールがあり、親が見守りますが、アトラクションスタッフも1人は常駐していて、危ない遊び方には優しく注意をしてくれたり、遊びをうながす声かけをしてくれます!

赤ちゃんコーナーもあり安心

隣接する区切られた空間にはひと回り小さいボールが転がる赤ちゃんスペースが設けられており、小さい子どもも大きな子どもたちとは別のところでゆったり、安全に遊ぶことができます。

「すべって育てる!フルーツ畑」


滑り台をすべると、自分の滑りに合わせてピンボールのように映像が動き、フルーツを切ったり、花を咲かせたり…綺麗で爽快なアトラクションです♩
2歳以下は、保護者が一緒に滑らなければなりません。一緒に行った1歳の甥っ子もママと一緒に楽しそうに滑っていました。

「つくる!僕の天才ケンケンパ」


床に映し出された、けんけんぱのコースを走ります。
とぶ度に、スーパーマ○オをバリの、効果音とヴィジュアルで、とても楽しそうでした!けんけんぱのコースを走るだけでなく、コースを作ることもでき、飽きずに何度もチャレンジしていました。

全体的に暗い

難点は全体的に暗いこと。
プロジェクター投影を利用しているアトラクションがほとんどで、会場全体が暗めです。暗い色の服だと、見失いやすく、居場所を把握しにくいと思います。白や、明るめの服or目立つ目印を身につけるのがオススメです!(今回は100円ショップダイソーの大きめリボンゴムをしていたのが目立って良かったです!)

お誕生日プログラム

予約が必要ですが、月に2回ほどお誕生日のお祝いをしてくれる日があります(店舗による)。

我が家も三つ子の誕生日のお祝いをしてもらいましたが、写真や手形をとって記念品にしてくれたり「光のボールオーケストラ」内で簡単なゲームが始まり、会場にいる子どもたちにも祝福してもらえるのもいい思い出になりました。

特にスタッフの皆さんが、子どもに慣れていて言葉がけが上手なのと、多胎ママの心を揺さぶる、臨機応変な対応が素晴らしくて感激でした!

記念写真を撮る際には「一人ずつがいいですか?三人一緒がいいですか?」と聞いて下さり、それだけでも感動していたのですが…「三人一緒で」と答えた後も、Aちゃんが中心バージョン・Bちゃんが中心バージョン・Cちゃんが中心バージョンと、一人一人自分が中心になれるように撮影して下さいました…!!三つ子に対して、こんな素敵な配慮!なかなかないです!

「光のボールオーケストラ」内では、お誕生日の子に好きな色をインタビューした後、アトラクションで遊んでいる全員で、会場のボールがその子の好きな色になるように、たたいたり転がしたりして色を変えるゲームをしました。
お祝いされている方にとっては、たくさんの人にお祝いされているのを感じられますし、お誕生日でない子にとっても負担のない方法で、すごく良いと思いました!

その他の演出やお土産も嬉しく、またぜひ子どものお誕生日には行きたいなぁーと感じています。

自分の描いた絵が3Dに?嬉しいお土産
「お絵かきタウンペーパークラフト」


入場時に1人1枚ペーパークラフト券がもらえます。子ども(2歳以下の子の分も)+大人の人数分もらえるので、親も夢中になって作ってしまいました。「お絵かきタウン」で描いた車やビルなどの自分の絵が、展開図になって出てくるため、自分だけのペーパークラフトを作ることができます。本当に絵が立体になって出てくる感じで、子どもたちも面白がっていました。お土産にもなり、家に飾っておけるものもよかったです◎

大規模商業施設内で
キッズ・ベビー向け施設も充実!

今回行ったららぽーと湘南平塚店は「ららぽーと」という大型商業施設内なので、天気に左右されずにおでかけすることができ、赤ちゃんルームやキッズスペースなども充実しているので、小さめの子連れにも行きやすい場所にあります。(フードコートのキッズスペースも広々でした)

何歳から遊べる?

2歳以下は無料で、赤ちゃんから入ることができますがベビーカーは外に置き場があって中へは入れません。
滑り台や、ケンケンパのコースは一方通行ですが、小さい子が横から入ろうとしてしまう場面を見かけました。(小さなついたてがありますが、簡単に上れてしまいます)やろうと思えば、逆走できたり、横入りできてしまうので、ルールを理解して守れるまでは「大人が一緒に」ついてまわる必要があります。
逆に、ルールがわかるようなお子様はのびのび自由に館内を楽しめるでしょう◎

混雑状況

春休みの土曜日でしたが、午前に行ったところ、チケットの列は数組ですぐに購入できました。ワンデーパスで午前、昼過ぎ、おやつ後の3回入場しましたが、午前が一番空いていて、昼過ぎが一番混んでいました。一番混んでいた時でも、数人待てばどのアクティビティーもできる程度の混雑でした。

開催情報や、アトラクションの詳細は【チームラボ学ぶ!?未来の遊園地】公式サイトへ!

(2019年3月下旬訪問情報)
追加の最新情報があればコメント欄をご活用してもらえたら嬉しいです。

Lina

36,867 views

プチプラと時短が大好き♡ 元幼児教育講師、現役保育士。 4歳のお兄と、2歳の二卵性三つ子の妹たちの4児母。 休日の楽しみは、子連れお出かけ! ストレスフリー...

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA